2019年07月06日一覧

NO IMAGE

海外FXキャンペーン情報|5000米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを…。

FXに取り組む上で、日本国以外の通貨を日本円で買いますと、金利差に見合ったスワップポイントを手にすることができますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うといったケースでは、裏腹にスワップポイントを払わなければなりません。テクニカル分析と申しますのは、為替の時系列変化をチャートの形で図示して、更にはそのチャートを分析することで、それから先の為替の動きを予測するという分析法になります。このテクニカル分析は、売買する時期を知る際に有効です。トレードの1つの方法として、「一方向に動く短時間の間に、薄利でもいいから利益をきちんともぎ取る」というのがスキャルピングなのです。is6口座開設を完了さえしておけば、実際にFX取引をしなくてもチャートなどを確認できますから.......

NO IMAGE

FX取引を行なう中で…。

スキャルピングを行なう場合は、極少の利幅でも強欲を捨て利益を出すというマインドが欠かせません。「まだまだ高騰する等と考えることはしないこと」、「欲張らないようにすること」が求められます。5000米ドルを購入してそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことドル高に為替が変動した場合には、即行で売却して利益を手にします。スワップポイントと申しますのは、「金利の差額」であると考えていいのですが、現実にもらうことができるスワップポイントは、FX会社の儲けとなる手数料を差し引いた額ということになります。FXを始めようと思うのなら、真っ先に行なわなければいけないのが、FX会社を海外FX ランキン.......

NO IMAGE

スキャルピングの正攻法は種々ありますが…。

MT4をパーソナルコンピューターにインストールして、ネットに繋いだまま24時間365日稼働させておけば、睡眠中もひとりでにFX取引を行なってくれるわけです。FX取引の中で耳にすることになるスワップと称されるものは、外貨預金に伴う「金利」だと思っていいでしょう。とは言え180度異なる点があり、スワップという「金利」については「貰うばかりではなく徴収されることだってある」のです。買い値と売り値に少しばかりの差を設定するスプレッドは、FX会社のみならず銀行でも異なる名前で取り入れています。しかもびっくりするかもしれませんが、その手数料がなんとFX会社の200倍くらいというところが多々あります。スプレッドというものは、FX会社各々異なっており、トレーダーがFX.......