2019年09月08日一覧

NO IMAGE

海外FXキャンペーン情報|スプレッドとは外貨を売買する時の価格差のことで…。

システムトレードというのは、PCによる自動売買取引のことで、初めに決まりを決めておいて、それに準拠する形で機械的に売買を完了するという取引になります。ビックリしますが、同じ1円の値幅でありましても、レバレッジ1倍ならば1万円の損益になるわけですが、10倍なら10万円の損益ということになります。一言でいうと「レバレッジが高くなればなるほどリスクも高まる」と言えるわけです。レバレッジを有効活用すれば、証拠金が小さくてもその何倍もの「売り買い」ができ、結構な収入も想定できますが、その裏返しでリスクも高まるので、決して無茶はしないでレバレッジ設定することが重要です。スイングトレードを行なうと言うのなら、短くても数日から数週間、長ければ何カ月にも亘るという売買手.......

NO IMAGE

レバレッジというのは…。

テクニカル分析をする場合、やり方としては大きく分類すると2種類あると言うことができます。チャートとして表示された内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「コンピューターが勝手に分析する」というものになります。「デモトレードにトライしてみて儲けられた」からと言いましても、実際的なリアルトレードで収益を出せるとは限らないのです。デモトレードというのは、やはりゲーム感覚になることが否めません。システムトレードと申しますのは、そのソフトとそれを着実に実行させるパソコンがあまりにも高額だったため、かつてはそこそこ余裕資金を有している投資プレイヤーのみが取り組んでいました。初回入金額というのは、is6口座開設が完了した後に入金しなければいけない最低必.......

NO IMAGE

スワップとは…。

FX会社を海外FX ランキングで比較すると言うなら、大切になってくるのは、取引条件です。FX会社によって「スワップ金利」などの条件が変わってきますので、個々人のトレードに対する考え方に合うFX会社を、ちゃんと海外FX ランキングで比較した上で絞り込むといいでしょう。FX会社は1社1社特色があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが普通なので、新規の人は、「どのFX業者でis6口座開設をすれば間違いないのか?」などと頭を悩ませると思われます。チャート検証する際に必要不可欠だと言って間違いないのが、テクニカル分析です。こちらのサイトの中で、様々ある分析の仕方を別々にわかりやすくご案内中です。高い金利の通貨だけを選んで、そのまま保有し続けることでス.......