2020年02月01日一覧

NO IMAGE

トレンドがはっきり出ている時間帯を見定めて…。

スキャルピングは、短い時間の値動きを捉える取引ですから、値動きが確実にあることと、売買する回数が多くなるので、取引に掛かる経費が少ない通貨ペアを扱うことが肝心だと思います。スキャルピングとは、1売買で数銭から数十銭ほどのほんの少ししかない利幅を追い求め、毎日毎日連続して取引を行なって利益を積み増す、「超短期」の取引き手法ということになります。テクニカル分析をするという場合は、原則ローソク足で描写したチャートを活用することになります。見た限りでは簡単じゃなさそうですが、完璧に理解することができるようになると、その威力に驚かされると思います。FXで言われるポジションとは、担保的な役割をする証拠金を口座に入金して、香港ドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったり.......

NO IMAGE

海外FXキャンペーン情報|FXをやる上での個人に許されたレバレッジ倍率は…。

買いと売りのポジションを一緒に持つと、円安・円高のいずれに振れたとしても収益を得ることが可能なわけですが、リスク管理という面では2倍気配りをすることになると思います。知人などは主としてデイトレードで取り引きをやってきたのですが、このところはより大きな儲けを出すことができるスイングトレード手法で取り引きをするようになりました。FXをやる上での個人に許されたレバレッジ倍率は、一昔前までは最高が50倍だったことを思い起こせば、「ここ数年の最高25倍は大したことがない」と話す人に会うのも当たり前と言えば当たり前ですが、25倍であっても満足できる収益はあげられます。デモトレードをスタートするという時点では、FXに不可欠な証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、希望され.......

NO IMAGE

海外FXボーナス情報|FXをやる上での個人に認められているレバレッジ倍率は…。

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションというのは、売買した後、決済せずにその状態をキープし続けている注文のことを言います。「デモトレードにおいて利益を出すことができた」からと言いましても、リアルなリアルトレードで収益を手にできるかはやってみないとわからないのです。デモトレードというものは、はっきり申し上げて娯楽感覚でやってしまいがちです。MT4が重宝するという理由の1つが、チャート画面より直接発注することができることなのです。チャートを眺めている時に、そのチャートを右クリックすると、注文画面が立ち上がるようになっています。FXで言われるポジションと言いますのは、保証金とも言える証拠金を入金して、スイ.......

NO IMAGE

海外FX業者のマル得ボーナス|スキャルピングの進め方は様々ありますが…。

ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと申しますのは、「売り」または「買い」をしたまま、約定せずにその状態を継続している注文のこと指しています。FXの一番のおすすめポイントはレバレッジということになりますが、きっちりと腑に落ちた状態でレバレッジを掛けないと、はっきり言ってリスクを大きくするだけになります。スワップポイントについては、ポジションを保ち続けた日数分もらうことが可能です。毎日ある時間にポジションを保有した状態だと、そこでスワップポイントがプラスされます。システムトレードの場合も、新規にトレードする際に、証拠金余力が必要となる証拠金の額を満たしていない場合は、新たに売買することは認められ.......